旅行に関する情報ブログ

旅行に役立つ情報・豆知識を発信するブログです。

特典航空券で行ったチェンマイへの旅

ANAの特典航空券を使って夫婦でタイのチェンマイへ行ってきました。


 今回は奮発してビジネスクラスでの旅です、使ったマイルは63,000×2名=126,000マイルです。この他に燃料調整費は別途9,800円×2名=19,600円の実費支払いでした。

 タイのチェンマイは嫁の実家があるところで一足先に出発しました。福岡空港からタイの首都バンコクで乗り継いでチェンマイです。

 熊本に住んでいるので福岡空港へは路線バス、JR在来線、九州新幹線、地下鉄、空港内シャトルバスを利用しました。到着した時にはまだチェックインは始まっていませんでしたが15分ほどで始まり、ビジネスクラスのチェックインカウンターは人も少なくスムーズに進んだ。

 すぐに保安検査と出国審査を済ませて出発までラウンジで過ごしました。機内で食事が提供されるのでここではビールとおつまみで我慢して・・・一時間ほど待ち時間があったので少し飲みすぎてしまいした。

f:id:blogtetsu19:20190915170736j:plain

 搭乗後のウエルカムドリンクもスパークリングワインを飲んでしまいました。

f:id:blogtetsu19:20190915170845j:plain

機内食です。
福岡→バンコク便のタイ国際航空(ANAは運航がないので提携航空会社便)は和食が出てきました。

f:id:blogtetsu19:20190915170947j:plain

次にデザート、もうお腹いっぱいですが!!

f:id:blogtetsu19:20190915171236j:plain

バンコク空港(スワンなブーム国際空港)到着後に入国審査を済ませて、ラウンジへ直行アルコールは提供されていませんでした。(タイでは時間帯で禁酒です)

f:id:blogtetsu19:20190915171349j:plain

ウエルカムドリンクもノンアリコールでアイス紅茶でした。

f:id:blogtetsu19:20190915171448j:plain

バンコク→チェンマイ間は時間的にも短い(一時間弱)ので機内食は軽食でした。

f:id:blogtetsu19:20190915171552j:plain

 チェンマイ空港到着後、税関手続きを済ませた後、嫁と姪っ子が出迎えてくれました。「サワディカップ」タイ語での挨拶です(日本語では『おはよう』、『こんにちは』、『こんばんは』という意味になり一つの言葉で済みます。)私のしゃべれる?数少ない言葉の一つです、姪っ子の車で実家へ

  翌朝、ニワトリの「コケッコー!」大合唱で目が覚めました。窓から見えた作りかけの隣のお家、日本とは随分と違います。

f:id:blogtetsu19:20190917133044j:plain

朝食を済ませた後、チェンマイにあるお寺を案内してくれました。

 

f:id:blogtetsu19:20190917105200j:plain

 

f:id:blogtetsu19:20190917132038j:plain

名前を忘れてしまいました、そのほとんどがシルバーで覆われたとてもきれいなお寺です。

f:id:blogtetsu19:20190917105348j:plain

お寺に向かう参道で出会いました、どこかで見たようなものを『見ざる』、『言わざる』、『聞かざる』これって日本のものじゃなかったけ?

f:id:blogtetsu19:20190917110003j:plain

打って変わってこちらはとてもカラフルなお寺でピンクの三頭の象さん。

f:id:blogtetsu19:20190917110256j:plain

こちらもとてもカラフル!

f:id:blogtetsu19:20190917110944j:plain

これはレプリカですが寺院の入り口のトンネル?の天井に描かれている模様です。

f:id:blogtetsu19:20190917105829j:plain

大きい涅槃像!実際は曲がっていません、携帯のパノラマを使って撮ってみました。

f:id:blogtetsu19:20190917133300j:plain

いろんなものが置かれています。『ドラ?』

翌日は家族みんなが集まってくれてチャーターのタクシーでスコータイへ

f:id:blogtetsu19:20190917133842j:plain

f:id:blogtetsu19:20190917133925j:plain

壊れていて何の像かわかりません、タイでの神聖な動物は「ゾウ」ですが。神様の使いだと言われています。

f:id:blogtetsu19:20190917134337j:plain

色鮮やかなお供え物です。祭事の際に使われるものだそうです。

f:id:blogtetsu19:20190917134520j:plain

 この木はたしかアユタヤ遺跡の仏様の顔が飲み込まれている木と同じ、ここでは残念ながら木のみです。

f:id:blogtetsu19:20190917134819j:plain

 この遺跡内?はとても広く、歩き疲れて途中から周遊バスのお世話になりました。当然のごとく帰宅後は夕食もほどほどに爆睡でした。
 三日目はタイへの訪問で一番楽しみにしていたチェンライにある純白寺院と呼ばれている「ワットロンクン(Wat Rong Khun)」です。一時は地震でかなりの被害を受けて修復をしていると聞いていましたが、この時には既に完了していました。

 この日も昨日と同じで家族とチャーターのタクシーでチェンマイから北東へ200km所要時間4時間ほど。

f:id:blogtetsu19:20190917140510j:plain

f:id:blogtetsu19:20190917140629j:plain

すべてが真っ白!!

f:id:blogtetsu19:20190917142007j:plain

白くないものもあります。

f:id:blogtetsu19:20190917140733j:plain

地獄を表しているらしくじっと見ていると吸い込まれそうな変な気持ちになりました。

f:id:blogtetsu19:20190917140930j:plain

辛いものが苦手な私はタイ風ラーメンで昼食

f:id:blogtetsu19:20190917141122j:plain

ココナッツジュースを注文したら、出てきました「まるごとココナッツ」

f:id:blogtetsu19:20190917141451j:plain

日本の絵馬みたいなものです、金属のプレートに願い事を書き込みます。同じものが何本もありその数は『星の数ほど』

f:id:blogtetsu19:20190917141925j:plain

帰り道で見つけた中国系の建物?(仏像)中に入る事が出来ます。

この日も帰宅後、即爆睡。

翌日は予定もなく部屋でネットサーフィンしながら暇つぶし、午後からチェンマイのナイトマーケットに行くためにホテルへ移動

f:id:blogtetsu19:20190917143133j:plain

ホテル”M" 素晴らしいタオルアートです。

f:id:blogtetsu19:20190917150230j:plain

チェンマイナイトマーケット

翌日、お別れの晩餐を甥っ子が準備してくれました。辛いのが苦手の私が食べられるものがあるかな??

f:id:blogtetsu19:20190917143950j:plain

f:id:blogtetsu19:20190917144049j:plain

f:id:blogtetsu19:20190917144125j:plain

f:id:blogtetsu19:20190917144159j:plain

夕方チェンマイ空港から帰宅の途に就きました。バンコク・スワンナブーム空港でビジネスクラスは無料(30分)でフットマッサージ受けられるとの事でしたが、あいにく閉店後でした。少し待合室で過ごした後、タイ国際航空のエアバスA-300で日本に向け出発。

f:id:blogtetsu19:20190917145011j:plain

f:id:blogtetsu19:20190917145048j:plain

帰りの便もウエルカムドリンクと機内食を頂き深夜便だったのでこの後、”就寝”

08:00 福岡空港定刻着 荷物を宅配に預けた後、空港内シャトルバス、地下鉄、九州新幹線、路面電車、路線バスと乗り継いで帰宅した。